憎らしい妊娠線

二児の母です。

 

私の腹には醜い妊娠線が無数に広がっています

 

二人産んだので、二段階に分けて妊娠線は陣地を広げていきました。

 

 

 

上の子は女の子なんですが、ぼてっと横に広がったようなお腹の出方でした。

 

9ヶ月の時、まだ妊娠線など一ミリも無く、私はすっかり安心していました。

 

ところが臨月に差し掛かった頃、鏡を見て絶句しました。足の付け根に数本の赤い線がひび割れのように伸びていたのです。

 

その後どんどん伸びていき、最終的に下腹部に広がって行きました。

 

 

 

問題は下の子でした。

 

男の子だったのですが、前に突出したように腹が出てきました。

 

二人目は一人目より大きくなりやすいという噂通り、私の腹はどんどん大きくなり、まだ7ヶ月くらいなのに良く臨月に間違えられました。

 

その頃から新しい妊娠線が出来始めてきました。

 

臨月になると、下腹部では飽き足らず、上の方まで手を広げていきました。その様はまるで巨大なスイカのようで、病院でエコーを取る度にお腹を出すのが本当に恥ずかしかったです。

 

 

 

産後数年たった今でも、生々しく残っています。

 

水着はもちろんお腹まで隠れるタイプを選んでいます。

 

もしマッサージをしていたら、ここまでひどくならなかったのかなと後悔しています。

 

良い香りでリラックス×妊娠線予防

私は二人の子を妊娠、出産しました。

 

一人目は女の子、二人目は男の子です。昔から良く言う「女の子だと丸いお腹」「男の子は尖ったお腹」がぴったり当てあまりました。

 

正直なところ、上の子の時は大したケアをしていませんでした。お腹が出始めて来た頃がちょうど冬場だったのでいつも通りの保湿はしていましたが…。それは妊娠線のケアを意識したものではありませんでした。元々ずぼらな方でもありますが、結果として妊娠線は出来なかったので良かったのです。

 

友人は専用のクリームを買って毎日しっかりケアしていてもできた!と言っていたので個人差があるんだろうな〜と深く考えていませんでした。

 

しかし、二人目を妊娠しお腹が少し出てきた頃から「あれ?この線はもしや…」うっすらと妊娠線のようなものを発見してしまいました。

 

二人目は一度伸びているのでお腹が出るスピードも早く、更には男の子だからなのでしょうか…お腹も大きく尖ったように前に突き出しています。(最終的に腹囲が妊娠前+30cmでした)

 

急いでケアをしよう…と口コミを色々調べていると専用のクリームではないものでケアしている方も多いということがわかりました。

 

私は前述したように日々のケアも最低限なズボラですので、好きなクリームを買った方がきちんと続くのではないかと考えました。

 

結果、私が購入したのはLUSHのドリームクリームです。ラベンダー基調の香りだということで、妊娠して寝つきが悪くなっていたりイライラしたりの私としてはリラックス効果も兼ねた使用でした。

 

毎日リラックスしながらケアできたので、最初に気づいた線以外のものは作らずに出産を終えられました。効果はもちろんですが、妊娠中は肌も敏感になっている方も多いと思います。自分にあったものを選び、絶対作らないぞ!と躍起になりすぎず楽しくケア出来ると良いと思います。